ランキングに今週の注目通貨を記載しています       ^^
応援クリックしていただけるとうれしいです(^O^)♪  
↓↓↓     
にほんブログ村 為替ブログ


   


2つともランキングのINポイントが500ポイント以上の場合は

USDJPY、日経平均、NYダウ。       

2つともランキングのINポイントが1,000ポイント以上の場合は

USDJPY、日経平均、NYダウ       
EURUSD、GBPUSD、AUDUSD、NZDUSD、USDCHF、USDCAD       

2つともランキングのINポイントが1,500ポイント以上の場合は

USDJPY、日経平均、NYダウ     
EURUSD、GBPUSD、AUDUSD、NZDUSD、USDCHF、USDCAD     
EURJPY、GBPJPY、AUDJPY、NZDJPY、CHFJPY、CADJPY   


これからも皆さんの応援よろしくお願い申し上げます。          
メルマガを登録してメールが届いていない方へ       
@japan-ex.jp       
というドメインからお送りしていますので、       
こちらを迷惑メール設定から解除をお願いします。    
それでも配信されないという方はGmailで登録していただくことをおススメします。 
メルマガは毎日配信しております。    



CADJPY



19日にG20が閉幕されました。
「反保護主義」や「難民支援」「温暖化対策」の文言が見送られた形で
アメリカと中国の意見がぶつかったみたいです。
声明文をめぐり保護主義に反対する国々と
「米国第一」を掲げるトランプ米政権との間でぎりぎりの攻防が行われ、
最後は米側に押し切られる形となったとニュースにはありました。

大きなことがなかったため予想以上の窓開けはなく為替市場は始まっています。

ただ、
為替には言及がなかったものの今後の展開には注目になりそうです。



CADJPY 240分
CADJPY


今日は日本が春分の日で休日のため、日本時間の動きはさほどなさそうですね。
ヨーロッパ時間からどのように動くのかが焦点となってきそうです。
CADJPYは現在84.00付近のサポートラインが意識されており、
ここを下抜けるとかなりの下落の可能性があることから注目ですね。
抜けたとしたら約2円単位でサポートラインがあるくらいで
それ以外は強そうなサポートが見えていません。
ですので、まずは抜けるかどうかを注目して戻り売りを中心に考えています。
まずは84円台のレジスタンスで止められるか。
この点に注目し、ここで落とされるようであればショートをしていくつもりです。

逆にサポートラインで反発するようであれば
USDJPYも反発していることが考えられますので、
レンジ相場になるのかもしれません。
そうなったら、下手に売りはできませんので、その点だけは注意したいですね。


教材発売中!


僕のブログで書いている内容がわかる教材です。 
教材に書いてあることがわかれば 
このブログで書いていることがわかっていただけるかと思います。 
どうなったらロングをするのか、ショートをするのか。 
ストップはどこに置くべきなのか。 
レジスタンス、サポートラインの引き方はどうすればいいのか。 
反転する時とトレンド継続の見極め方などを書かせてもらっています。 
興味がある人は最大9回まで分割払いができますので、 
ご購入していただけると嬉しいです。 

☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆  

ご購入の方の特典として

僕が使っているインジケーターやMT4の設定をプレゼントいたします。

http://ess-fx.com/top/

☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆    


メルマガ登録を行っています。 


ブログの更新情報はもちろん、動画分析も行っています。 
ご登録のほどよろしくお願いします。m(__)m 
         
↓↓↓           
メルマガ画像


ランキングに今週の注目通貨を記載しています       ^^
応援クリックしていただけるとうれしいです(^O^)♪  
↓↓↓     
にほんブログ村 為替ブログ