ランキングに今週の注目通貨を記載しています       ^^
応援クリックしていただけるとうれしいです(^O^)♪  
↓↓↓     
にほんブログ村 為替ブログ


   


2つともランキングのINポイントが500ポイント以上の場合は

USDJPY、日経平均、NYダウ。       

2つともランキングのINポイントが1,000ポイント以上の場合は

USDJPY、日経平均、NYダウ       
EURUSD、GBPUSD、AUDUSD、NZDUSD、USDCHF、USDCAD       

2つともランキングのINポイントが1,500ポイント以上の場合は

USDJPY、日経平均、NYダウ     
EURUSD、GBPUSD、AUDUSD、NZDUSD、USDCHF、USDCAD     
EURJPY、GBPJPY、AUDJPY、NZDJPY、CHFJPY、CADJPY   


これからも皆さんの応援よろしくお願い申し上げます。          
メルマガを登録してメールが届いていない方へ       
@japan-ex.jp       
というドメインからお送りしていますので、       
こちらを迷惑メール設定から解除をお願いします。    
それでも配信されないという方はGmailで登録していただくことをおススメします。 
メルマガは毎日配信しております。    

USDJPY 



昨日はイギリスのEU離脱問題やECBのニュースなどヨーロッパに関する内容が
終始しましたね。
今年はフランス、ドイツと選挙が立て続けに行われるので、
イギリスの離脱交渉ももしかしたら遅れるのかもしれません。
ただ、2年間という期間での交渉ですので
2019年まではポンド系はよっぽどのことがない限り強い動きにはならないでしょう。
基本はイギリスの景気が停滞するということが原則としてあるかと思いますし
ネガティブなことが発表されれば大きく下落することになりうるかと思います。
まずは離脱交渉よりもスコットランドがどうなるのかという点が気になりますが
これも来年ぐらいになるかと思いますので、
当分はアメリカと選挙のあるフランス、ドイツが中心に動きそうです。

今日はメルマガを登録していただいている方にAUDJPYの分析をお送りしたいと思います。


USDJPY 240分
USDJPY

流れとしてはよろしくない形をし始めてきていますね。
一旦予想通り110.10円付近で反発はしていますが・・・
まずは、111.50円を超えないと上昇は難しいでしょう。
今は下がる前提でトレードを考えたほうが良さそうですね。

問題は下落した時にどこまで下落してくるかという点です。
110.10円もしくは109.90円付近を割らないということになった場合は
買いを考えたほうがいいでしょうし、
ここを割ってくるようであれば引き続き売りを続けるといった戦略となります。

日経平均等も今週大きく上げたかと思えば、今はかなり下落してきています。
18700を割ってくるようだと本格的に株価、為替が下落してくるでしょうから
その点を気にしつつトレードをしていきたいところです。


教材発売中!


僕のブログで書いている内容がわかる教材です。 
教材に書いてあることがわかれば 
このブログで書いていることがわかっていただけるかと思います。 
どうなったらロングをするのか、ショートをするのか。 
ストップはどこに置くべきなのか。 
レジスタンス、サポートラインの引き方はどうすればいいのか。 
反転する時とトレンド継続の見極め方などを書かせてもらっています。 
興味がある人は最大9回まで分割払いができますので、 
ご購入していただけると嬉しいです。 

☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆  

ご購入の方の特典として

僕が使っているインジケーターやMT4の設定をプレゼントいたします。

http://ess-fx.com/top/

☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆    


メルマガ登録を行っています。 


ブログの更新情報はもちろん、動画分析も行っています。 
ご登録のほどよろしくお願いします。m(__)m 
         
↓↓↓           
メルマガ画像


ランキングに今週の注目通貨を記載しています       ^^
応援クリックしていただけるとうれしいです(^O^)♪  
↓↓↓     
にほんブログ村 為替ブログ